彼氏がバツイチ男性だったら、それは悩む恋愛になるの?

好きになった男性がバツイチだと知った瞬間、少しネガティブな気持ちを感じるかもしれません。けれど、バツイチ男性だからといって、何か悪いところがあると決めつけてしまうのは間違っています。

結婚相手との相性や、結婚相手が悪い状況で離婚を選択せざるを得なかったかもしれないからです。では、バツイチ男性との恋愛は、悩みを抱える恋愛になりやすいのでしょうか。

良い意味でありのままの女性を知ってくれている

交際経験がない男性ほど、女性のことを美化し、高い理想を抱きがちです。けれど、バツイチ彼氏であれば、女性というものを知ってくれているので、過度な要求を求められることはないでしょう。結婚というものがどういったものなのかを知っているバツイチ男性だからこそ、初めから結婚を意識したお付き合いができる可能性も高い傾向があります。

バツイチ彼氏は恋愛に積極的

女性の気持ちを察してくれやすいのは、バツイチ男性ならではの魅力といえます。1度離婚を経験しているぶん、次こそは幸せな結婚生活を送りたいという願望が強く、あなたのことを深く愛してくれるでしょう。

また、これまでの恋愛や結婚で得た経験から、女性がどういったことを求め、喜び、イライラしてしまうのかを知っています。なので、あなたが喜ぶことをしようと努力しようと考えてくれやすいです。

バツイチ彼氏と付き合ううえで確認すべきこと

好きになった男性が、たまたまバツイチだった。あなたはこのような気持ちでいっぱいでしょう。彼氏のことが好きでたまらなく、バツイチであることも受け入れられているはずです。ただ、結婚を意識した交際であればあるほど、確かめておかないといけないことがあります。

まず。バツイチ男性に何人の子どもがいるかということです。子どもには毎月、養育費を振り込んでいるでしょう。

もしかすると、何らかの事情で前の奥さんに慰謝料を支払っている可能性もあり、年収が高いからといって裕福な生活が送れるとは限りません。あなたが結婚を意識しているのであれば、この部分は早めに確認をし、それでも彼氏を愛し続ける決断をする必要があります

ABOUTこの記事をかいた人

大学1回生で知り合った男性と結婚をし、20年間ほぼ毎日一緒にいます。もちろん仲の良い時ばかりではありませんが、学んでいる心理学を参考にし、良い関係を築けています。みなさんにも幸せな女性になってほしいと思っています。