男性から飽きられてしまう可能性大!要注意な女性の特徴とは?

長い間付き合っていると、相手の良くない面も見えてくるものです。また、「一緒にいて楽しい」という気持ちや「一緒にいると安心する」といった気持ちが薄らいでしまうと、男性側から「飽きたから別れたい」と別れを切り出されることも。では、飽きられる女性の特徴には、どのようなものがあるのでしょうか。

重い女だと感じさせてしまう女性

男女の恋愛感情の高まりには違いがあることが分かっています。男性は、女性と付き合い始めた頃にピークを迎え、女性は付き合って行くんなかで愛情が高まっていく傾向があるのです。そのため「彼氏からの連絡が少なくなった」「デート回数がだんだん減ってきた」という女性側の不満はよく耳にしますよね。

このような際、付き合い始めた頃の彼氏に戻ってほしいと、LINEを強要したり、浮気を疑ってしまったり、スマホのチェックをしたくなるといった気持ちが女性に芽生えたりすることがあります。ただ気持ちを抱えているだけであればいいのですが、これらを実際に行動に起こしてしまうと、彼氏を束縛することにつながります

男性は仕事に忙しい時は仕事のことしか考えられなかったり、ひとりになりたいと感じるような時もあったりするので、それらを邪魔しようとする女性は飽きられてしまいやすいです。

ネガティブ発言ばかりをする女性

女性はもともとおしゃべりが大好きです。その内容がおもしろいことや楽しいことなのであればいいのですが、愚痴や自分の欠点など、ネガティブな内容ばかりとなると、聞いている方も疲れてしまいます。

たまにネガティブな言葉がでてしまうくらいであれば、まだ許容範囲だと男性側も受け取ってくれるでしょう。けれど、これがずっと続くようであれば、一緒にいて楽しいとは感じられず、飽きやすい女性となってしまいます。

思っていることや本音をあまり口にしない女性

ネガティブ発言ばかりをしゃべる女性は飽きられやすいですが、思っている気持ちを話さない女性もまた飽きられやすいといわれています。

例えば食事をするお店を決める際にも「どこでもいい」「何を食べても良い」「あなたが行きたいところがいい」など、すべて相手に任せてしまうような女性は、男性に飽きられやすいです。とても典型的な例だともいえます。

女性は、決定権を男性に任せたほうがいいと勘違いしているのかもしれません。しかし、男性にとっては、自分に心を開いてもらえていないという居心地の悪さを感じてしまうのです。