インドア派とアウトドア派のカップルが楽しくデートをする方法とは?

皆さま、こんばんは。人それぞれ性格があるもので、インドア派な方がいれば、アウトドア派の方もいらっしゃると思います。困るのが、カップルでそれぞれ別々だということ。彼がインドア派な場合、アウトドア派なあなたはもっと外でデートを楽しみたいと思うでしょうし、彼がアウトドア派な場合、インドア派なあなたは家でゆっくりしたいと思うかもしれません。本日はそんな二人が上手にデートをする方法についてまとめてみました。

アウトドアを強要しないこと

どちらかというと、インドアな人がアウトドアなデートを楽しむ方が難しいもの。アウトドア派な人は「登山に行こう」であったり「BBQしよう」など強要しがちですが、インドア派の人にとって非常にハードルが高いですよね。アウトドアが苦手という相手の場合、まずは公園でデートをするなどハードルの低いところから始めてみましょう。少しずうアウトドアに慣れることで、最終的に登山デートなどもできるようになるかもしれません。

デートは交互に行うこと

趣味が違うので、今回は自宅で映画をゆっくりと見るデート、次は外でバトミントンデート、その次は自宅で...というように、インドアとアウトドアを交互に行うことが大切です。強要はいけませんし、お互いに歩み寄る姿勢はとても大切です。「そんなのありえない!」と完全に相手を否定するのではなく、「そのデートも楽しいかも」と自分の視野や経験を深めるためにも相手がしたいデートをするということは大切なことです。

我慢はしないこと

そうして交互にデートをするようになるものの、やはりインドア派な人がアウトドアなデートを心から楽しむのは難しいかもしれません。女性なら日焼けをしたくないでしょうし、例えば「キャンプは虫が多いから苦手」という人もいますよね。本当にどうしてもそのデートができないと思ったら、我慢をせず、相手に伝えましょう。もう少しハードルの低いデートに変えてくれるかもしれません。我慢は辛いので、無理だと思ったら素直に自分の気持ちを伝えましょう。

毛穴が無いように見せてくれる、無色のファンデ。期間限定のお得情報♪
まだ間に合う!お年玉キャンペーン!✨