彼氏の浮気の確かめ方4つ!確実に確かめる方法と浮気していた時に必要な心の準備

「彼氏が最近怪しい!」
「彼氏が浮気してそうだけど、証拠がなかなかつかめない」

そう思ってありとあらゆる手段を使って浮気を探ろうとしますが、イマイチ確かめ方が分からない人も多いでしょう。

結論彼氏の浮気の確かめ方は、「証拠を見つける」他ありません。

今回は彼氏の浮気の確かめ方をご紹介します。

彼氏が「浮気していない証拠」を見つけるのは難しい

最初に、彼氏が浮気をしている証拠は見つけられますが、「浮気をしていない証拠」を見つけるのは難しいです。彼氏が浮気しているのを確かめられなかった場合は、ずっと浮気していない証拠もつかめず悶々とする日々になるでしょう。

それこそ浮気していない証拠と言えば、24時間365日監視をしているほか方法はありません。しかしそれは、現実的な方法ではないです。

今回は浮気の確かめ方を紹介しますが、浮気が見つからなかった場合も見つかった場合も悶々とする日々になるのを覚悟しておきましょう。

彼氏の浮気を確かめる方法4選

さてそれでは早速、浮気の確かめ方をご紹介します。

1.「最近めっちゃ楽しそうだね」

彼氏に対して、「最近楽しそうだね」と発言してみましょう。

実は男性は浮気をし始めると、浮気相手のことで頭がいっぱいになり恋をしているかのような楽しそうな雰囲気を出し始めます。少し嫌な出来事に遭遇しても、基本的にはポジティブに受け止めるのです。

そのため「最近楽しそうだね」と聞いてみると、思い当たる節があるのでいつもとは違う反応をする可能性があります。いつもの彼とは違う違和感を覚えたら、浮気を疑っても良いかもしれません。

2.物証を探す

浮気の確実な確かめ方は、物証を探すことでしょう。

  • 彼の上着のポケットからホテルの領収書が出てきた
  • 見覚えのないリップが見つかった
  • 女性と一緒にご飯に行っているのを見つけた
  • 意図せず彼の携帯の通知を見たら女性から連絡が来ていた

など、物証を探すのがおすすめです。彼の服から定期的に特定の香水の香りがしたり、彼の服から同じような女性の髪の毛が立て続けに出てきたら浮気をしている可能性があります。

このように男性から女性の形跡を探して、浮気を確かめるのがおすすめです。

3.彼氏に直接問いただす

物証が見つかったり怪しさが自分の中で処理しきれなくなったりしたときは、彼氏に直接問い詰めてみましょう。ありとあらゆる物証を突きつけたり、理論的に詰められたりすると、意外とすんなり認める場合があります。

怒りながら突き詰めると相手は警戒してしまうので、なるべく普段の口調を心がけてみるのが良いでしょう。

相手が浮気をしている確信をつかめているのなら、「怒らないから」などと付け加えるのもおすすめです。相手が油断しているときに問い詰めてみてください。

4.友達に手伝って貰う

友達に「彼氏が浮気をしているかどうかを確かめて欲しい」とお願いするのもおすすめです。しかしその友達が彼氏側の人間だった場合、その証言は何も正しくありません。

信頼できる友達にお願いするのがおすすめです。

彼氏の浮気への対策は「自分の気持ちを伝える」

彼氏を問いただすときに、自分がどの程度不安なのかも一緒に伝えるのも良いでしょう。「不安であること」や「もしあなたが浮気していたら自分は別れようと思ってる」などです。

あなたが「浮気していたら別れるよ」と伝える事で、今後の浮気への抑止力になる可能性があります。また今現在浮気をしているときは、その発言をするあなたを面倒臭いと感じて、「実は本当は今浮気してる」と本性を伝えられる場合もあるようです。

しかし彼氏を完全に問い詰めて、あなた自身が「彼は浮気をしていない」と確信してから伝えるのがおすすめ。

また判断できていない状態で自分の気持ちを伝えてしまうと、彼氏に都合良くなってしまいます。「ごめんね、不安にさせて」と、何も解決していないのに謝罪であやふやにされてしまう可能性もあるでしょう。

彼氏が浮気を認めたときの対処法

次は彼氏が浮気を認めたときの対象法を、確認しておきましょう。

事前準備として許すか否かを決める

浮気を確かめる前に、「もし彼が浮気をしていた場合」について自分自身の中で対応を決めておく必要があります。彼が浮気をしていたら許すのか許さないのか、許す場合はどのような浮気なら許すのか、それぞれどのような対応をするのかを考えておきましょう。

彼氏が「浮気をしている」と認めたときは、自分自身が想像しているよりも大きく傷つく場合もあります。冷静に対応できる方もいますが、そうではない場合に酷く精神が揺らいでしまう可能性も。

そうならないように、あらかじめ対応という行動の指標を決めておきましょう。そうすることで、少しだけ冷静に行動を起こせます。

相手と冷静に会話できないときは頭を冷やす

相手が浮気を認めたときに、自分自身の感情の表出があまりにも大きい場合は、一度彼氏から離れて頭を冷やしましょう。

数時間でも1日でも良いので、頭が冷えるまで相手とは顔を合わせないのがおすすめです。

冷静に話ができない状態で何かを言ってしまうと、後悔する場合もあります。

流れで許してしまったり、流れで許さないと言ってしまったり、思ってもいないことを言ってしまったりすると、後からどうしたら良いのか分からなくなってしまうでしょう。

一旦彼氏から距離を置いて、感情を整理するのがおすすめです。

彼氏の浮気を許すときの注意点

最後は彼氏の浮気を許すときの注意点をご紹介します。

今後彼氏との関係の仲で自分が優勢にならない

今後の彼氏との生活の中で、自分が優位にならないように気をつけましょう。浮気を許してしまうと、「許してあげた側」と「許してもらった側」の主従関係ができてしまう場合があります。

彼氏の謝罪を受け入れ許したのであれば、今後起こりえる喧嘩の中で浮気の話を持ち出すのはNGです。良い関係が築けなくなります。

一度壊れてしまった関係の修復には、お互いの努力が必要です。

何度許すか・何を許すかを決めておく

浮気を許す場合は、何度目の浮気まで許すのかを決めておきましょう。浮気をしてしまう人は、浮気を繰り返す可能性があります。浮気を繰り返せば繰り返すほど、今後も繰り返す可能性が高まるでしょう。

そのため、「2~3度目の浮気は許さない」と決めておくのが大事です。恋人はあなたのライフステージに大きく関わってきます。

あなたの大切な人生を、恋人の浮気で壊される可能性も0ではありません。浮気を許す回数は決めておき、許さない覚悟を持っておくのがおすすめです。

浮気性の場合は治るまで付き合う覚悟

それでも彼を許し続けたいと考える場合、「彼の浮気性を治したい」と考えるかもしれません。また浮気性の男性の中には、「自分は浮気性だからできれば治したい」とも考えるでしょう。

お互いが治したい気持ちを持っているとき、カウンセリングに頼るのもおすすめです。

しかしその浮気の克服には、長い時間がかかるでしょう。数年かかるのは見ておいた方が良いかもしれません。治らないかもしれないのを前提に、長年付き合う覚悟が必要です。

また男性の「治したい気持ち」が必要なので、無理に連れて行っても浮気性はまず治りにくいです。

男性が「浮気性を治したくない」と考えている場合は、一旦あなただけでカウンセリングに足を運ぶと良いでしょう。

彼氏の浮気の確かめ方を知って真相を探ろう

彼氏の浮気の確かめ方と、浮気を知った後の対処法をまとめてきました。浮気を確かめる方法はたくさんありますが、正直確信を得たいなら物証を探すほかありません。

友達に「浮気しているかどうかを調べて貰う」のも良いと思いますが、友達の証言を信じられない場合もあるでしょう。

また女友達に相談した場合、女友達自体が彼氏の浮気相手である可能性も0ではありません。彼氏の浮気を確信したいなら、今回ご紹介したようなメリットデメリットも含めて自分に合った方法を選びましょう。