【猫かぶりvs自然体】どっちが恋愛では大切なの?失敗知らずの恋愛のススメ。

本当に好きな人ができると、少しでも良い自分を見てもらいたくてつい「猫かぶり」をしてしまう人って多いと思うんです。これは女性だけでなく、男性でもそうなのですが、猫をかぶっている人と自然体でいる人、あなたはどちらが好きですか?今回は「自然体でいることのススメ」をテーマにお伝えします。

最初は猫かぶり作戦でOK

出会ってすぐに自然体でいると失敗することが多いです。というのは、出会った時はとりあえず「明るく元気で可愛く健気」な方が印象が良いですよね。いきなり素の自分を見せてしまうと、発展するはずの恋も発展しないので、最初は猫はかぶっていて全然OKです。しかしその恋を発展させたいと思ったら、今度は自然体なあなたを少しずつ見せていくのがおすすめです。

嫌われるのが怖い?でも...

ありのままの自分を見せると、嫌われるのが怖いという方がいます。もちろんそれはそうなのですが、いつまでも偽りの自分でいるのは疲れますし、辛いですよね。自分がどう見られるか、ということを意識しすぎると、つまらない人間になります。あなたも人の顔色ばかり窺って、自分を良く見せたいとばかり思っている男性より、素の自分で直球で勝負してくれる男性の方が魅力的だと思いませんか?

素の自分といっても...

もちろん「私は自己中心的な性格だから」と短所をそのままにして開き直るのはNGです。ありのままの自分を受け入れて欲しいというのは一種のエゴなので、そうではなく、相手のためを思って何事も行動するんです。これがありのままの自分ということになります。素の自分といっても、相手への思いやりは決して忘れてはいけません。

まとめ

最初は猫かぶり作戦でいき(礼儀がある人という印象づけ)次第に「面白い人だな」「そんなギャップあるの?」など次第に本当の自分を見せていくと恋愛はうまくいきます。相手の気持ちを考えて行動することがどんな時も大切です。本日もご覧くださり、ありがとうございました。