彼氏が忙しくて会えない!こんな時、ひとりでどうやって寂しさを紛らわせばいいの?

女性のなかには彼氏ができると、何よりも彼氏を優先してしまいがちな人がいます。そんな恋愛体質な女性にとっては、彼氏の仕事が繁忙期となる時期は「孤独な期間」でしかないと感じるもの。では、この彼氏の繁忙期をどうやって過ごせばいいのでしょうか。

連絡を楽しみに待っていることをさりげなく伝える

彼氏が忙しいからといって、まったく寂しい気持ちを彼氏に伝えてはいけないということではありません。ただ「週に3日は会いたい!」など、あなたのことばかり考えている言葉を伝えれば、彼氏は「自分の忙しさを理解してくれていない」ないんだなと感じるでしょう。

つまり、無理な要求でなければ、あなたの気持ちをそのまま伝えることに問題はありません。「落ち着いたらまたデートを楽しもうね」と伝えられたら、彼氏は仕事のことも理解してくれていると感じ、嬉しいでしょう。

彼氏に女子力アップが伝わるように努力してみる

おそらく彼氏に会えないということばかり考えてしまっているあなたは、あなた自身に打ち込めるものがないでしょう。繁忙期を終えた彼氏に「なんか変わった?」といってもらえるように自分磨きをしてみるのがおすすめです。

自分磨きとは、ダイエットやお肌のケアも入りますが、内面の美しさも含まれます。さりげなく気遣えるようになる、相手の気持ちを考えて行動する、わがままを言わないなど、数日では変われないようなことにあえてチャレンジしてみませんか。

次のデートプランを考えておく

繁忙期を終えたばかりの彼氏は、まだ疲れが残っているでしょう。なので、次のデートはテーマパークや遠方へのお出かけよりも、映画やおうちデートなどのゆったりと楽しめるデートがベターです。

彼氏に「こんなデートを考えてみたんだけど」と伝えてみるのはどうでしょう。そのための下調べをしてみませんか。彼氏にサプライズプレゼントを準備するのもいいですね!手作りのものなら愛情を込めて作ったことが伝わるばずです。

あなたは彼氏に合えない時間も、ずっと彼氏のことを想い続けていたことが伝わるデート作りを楽しみましょう!彼氏に「こんなにもデートを楽しみにしてくれていたんだな」という気持ちが届くように考えていると、幸せな時間が過ごせるのではないでしょうか。