実家のような安心感……?彼女の胸を触る男性心理と傷つけない断り方

別に良い雰囲気になっているわけでもないのに、突然に胸を触ってくる男性は多くいます。

胸を触ってくるのは性的な興味からだと思いがちですが、実はそれ以外の理由が多く存在しているのが分かりました。

そこで今回は男性が何故女性の胸を触るのかを、徹底的にご紹介します。

エロい気持ちで触っている場合ももちろんありますが、良い雰囲気じゃないのに胸を触ってくる場合は別の気持ちが潜んでいるようです。

胸を触る男性心理

男性は女性の胸を触るとき、どのようなことを考えているのかを見て行きましょう。

クッションみたいで安心する

特に良い雰囲気でもないのに胸を触ってくる場合は、落ち着く・安心すると感じている場合があります。

そのような男性はよく見ると、胸をただただクッションのように扱っているでしょう。

何となく目に付くから

女性の顔の近くにある胸は、どうやら視覚的に気になってしまう様子。特にバストが大きかったり、胸元が大きく開いていると無意識のうちに意識が向いてしまうようです。

彼女以外の女性だったら理性が働いて触るのを我慢しますが、彼女だったらちょっと規制が緩くなってしまい触ってしまいます。

彼女の反応が見たい

あなたがもし胸を触られて、恥ずかしそうなアクションを起こしたり「もー!」と可愛らしく怒ってしまっているならば、あなたの反応が見たい故に触っている可能性があります。

じゃれている感覚で、遊び感覚で触っているでしょう。また甘えたいときや、構って欲しいときも彼女の反応を見たいが故に触っています。

胸を触られた時の対処法

胸を触られるのが嫌だったら、以下の方法を試してみてください。

  • さりげなく手をどけたり、距離を取る
  • 「だめ」と言いながら距離を取る
  • ハグをする
  • 彼氏の身体を触る
  • 「今日はもうダメ」といってかわす

これらの方法を試しても、無理矢理触ってくる場合は嫌であるのを伝えましょう。

「胸を触られるのはちょっと……」と、少し濁しながら伝えるのがおすすめです。

折衷案として、「ちょっとだけなら」と妥協するのもありなので、自分ができる範囲で交渉してみてください。

胸を触ってくるのは安心するから

男性が胸を触ってくるのは、エロい気持ちばかりじゃありません

何となく触りたいという気持ちが優先されてしまって、ついつい触ってしまいます。

彼氏に何故触るのかを聞いてみるのもアリ。

女性もあまり嫌がらずに、何となく放置してしまっている場合が多いので嫌だったら嫌だとはっきり伝えましょう。