「別れて良かった!」失恋から立ち直り、すっきりした瞬間3選

皆さま、こんばんは。彼と別れた瞬間はとても辛く、しばらく引きずってしまう女性も多いと思います。人によって失恋から立ち直るのに時間にある程度、個人差はあるものの、1~2か月ほどで失恋から立ち直れたという女性が多いようです。本日は「別れて良かった!」と思える瞬間を3つご紹介します。

元彼の悪い部分を客観的に見れた時

交際中は彼の悪い部分が見えず、盲目的に彼のことを好きでいることがありますよね。しかし、別れてみると彼の悪い部分を客観的に見ることができ、別れて正解だったと思えるように。もちろん良い部分を思い出して、別れたのが辛いと思う時もありますし、既に新しい恋人ができた場合、元彼の良い部分と比較してしまうことも時にはあるでしょう。しかし、彼と付き合っていたら新しい出会いもなかったですし、別れたことを肯定的に受け取りましょう。

元彼より素敵な異性と巡り合えた時

そのように元彼といつまでも付き合っていたら、新しい彼と付き合うことはできないですよね。出会いがあれば別れもあるのが人生ですので、別れた瞬間は辛くても、また素敵な出会いはあります。元彼のだめな部分がどうしても許せなくても、情があるとなかなか別れられないという女性もいます。しかし、もっと良い出会いもきっとありますので、未練は捨ててすっきりと別れる選択が未来のあなたの幸せに繋がるかもしれません。

気持ちがすっきりと楽になった時

失恋=悲しいという気持ちだけでなく、失恋して思いっきり泣いた後はすっきりしますよね。今まで我慢したり、辛い恋愛をしていたという方は、別れて気持ちがすっと楽になっていませんか?恋人と別れた寂しさなどはもちろんありますが、少し心が楽になってまた明るい気持ちで前に進める気がします。

おわりに

本日は彼と別れてすっきりした瞬間を3つご紹介しました。どのような物事もあなたのとらえ方次第で変わってきます。失恋をネガティブに考えるのではなく、ポジティブにとらえられたら、また素敵な出会いに気づくことができると思います。お読みくださり、ありがとうございました。