男性ってぽっちゃりな女性が好き?スリムな女性が好き?

女性誌には、スリムなモデルや女優さんが表紙になっていることが多くありませんか。そして女性から憧れの存在とされており、みなさん少しでもその人に近づけるようにダイエットに励んでいたりするわけです。

ところが男性誌を見てみるとどうかというと、男性誌には女性誌のようなスリムな女性よりも、少しぽっちゃりした女性が表紙を飾っていることをご存じでしょうか。

男性って、ぽちゃりな女性とスリムな女性のどちらが好きなのか、それぞれの男性の意見とともにご紹介します。

ぽっちゃりな女性が好みの男性の考えって?

ぽっちゃりとした女性って、体型が大きく、包容力があるように見えませんか。母親のような優しさがあり、スリムな女性よりもバストが大きいことが多く、エロティックさも感じます。そのため、甘えん坊な男性や性欲が強い男性は、ぽっちゃり体型の女性に対して「優しさや包容力」を求めていること傾向があるとされているのです。

ちなみに「優しさや包容力を求める」とは、ありのままの自分を肯定してもらいたいということと同じです。男性の話を傍でうなずきながら聴いてもらいたい、すぐにダメ出しや否定をせずに共感してほしいという思いが詰まっています。

スリムな女性が好みの男性の考え方って?

一方、スリムな女性が好きな男性は、女性に「女性らしさ」を求めます。もともと太りにくい女性もいますが、多くの女性が日頃の生活習慣や栄養バランス、食事と運動とのバランスなどの多くのことを自分に課して、スタイルをキープしています。そのため、もちろん女性らしくキレイであることに対する意識が強く、女性らしい言動をとることも多いです。

また、見るからに細い女性には、男性に「この女性を守ってあげなければ」と考えている男性の男性らしさを引き出す魅力があります。女性を守ることというのは男性の本能に備わっているものであり、つまり男性が本来もっている欲求を満たせる女性と言い換えることができるでしょう。

支配欲や征服欲の強い男性の欲望を満たしてくれる存在であると無意識のうちに認識しているため、スリムでか弱そうな女性を傍においておきたいと男性は考えるのです。