恋愛を楽しむには彼氏への束縛を手放すことが重要!

片想いが実り、やっと恋人同士になれた人は、幸せで幸せで仕方がない気持ちでしょう。けれど、幸せを感じつつも、彼氏に対して「これはしてほしい」「これはしないでほしい」という束縛の気持ちがだんだん大きくなっていくはずです。

彼氏のことが好きであれば好きなほど、束縛の状況は強くなるでしょう。ただ、彼氏はそのことを嫌がるようになる可能性が高いです。

付き合い始めた頃よりも愛されていないと感じてしまう

交際期間が数ヵ月も経てば、お互いに少しずつ緊張がほどけ、ありのままの自分を見せやすくなります。これは、良い意味では「素直」というように解釈できますが、そうでない意味で言えば「デートよりも友人を優先する」といったような、あなたには嬉しくない行動かもしれません。

あなたは、もちろん自分を優先してほしいので、彼氏のありのままの姿が受け入れることができないでしょう。交際した途端に優しくなくなったと感じ、彼氏を束縛したくなるのです。

「今、どこにいるの?」「今日、何していたの?」このような彼氏の行動を把握しておきたい気持ちも増えやすくなれば、これはまさに束縛です。男性は基本的に束縛を嫌うので、あなたとの交際を考え直すかもしれません。

彼氏が浮気をしていないかどうか常に気になる

あなたが好きになった男性なので、他の女性も同じような感情を抱いている可能性はあるといえます。そのため、彼氏が普通に女性を話をしている場面を見かけただけで「あの女性とは、どんな関係?」と質問攻めしてしまいやすくなるのです。

また、あなたが送ったLINEには返事がないのに、彼氏のSNSが先に更新されると「後回しにされた」と感じ、憤りを感じやすくなります

彼氏には彼氏の自由があります。あなたの幸せを満たすために存在しているのではありません。間違っても、感情的になって「どうして先に私のLINEに返事してくれないの!?」などと怒っては、彼氏は「面倒くさいなあ」と感じるでしょう。かわいく、たまに気持ちを伝えるのは可愛いですが、良すぎてしまうと、ただのストーカーになってしまいます。