愛情表現をしてくれない彼氏。もっと愛されていると実感するためにできることって?

「彼氏からの愛情を感じる」と自信をもって言える彼女は、日頃から彼氏に「好きだよ」という言葉を伝えてもらっていることが多いです。または、彼氏の何気ない言動から自分への愛情を感じる瞬間が多いといわれています。あなたも彼氏からの愛情表現をしっかりと感じたいですよね。あなたにできることは、これです!さっそくやってみませんか。

彼氏は彼女への愛情表現のこと、どう思ってる?

男性に対して恋人へ愛情表現をしているかと聞くと、多くの男性は「していない」と答えます。付き合い始めた時がピークで、その後は愛情表現をしなくなったという人が多いのです。また「言わなくても伝わっていると思う」と、愛情表現の必要性を感じなくなっている男性もいます。

愛情表現の必要性を感じない彼氏が愛情表現をしないことは分かりますが、他の男性は彼女への愛情表現をどう考えていると思いますか。実は、多くの男性が「言葉ではっきりと好きな気持ちは伝えた方が良いと思うけど、恥ずかしい」と考えているのです。つまり、男のプライドが邪魔をして、「好き」という2文字が、本当は言いたくても言えないでいるのです。

彼氏からの愛情表現がほしいあなたにしてほしいことは?

理想の恋人関係は、対等でギブアンドテイクな関係です。彼氏から「好きだよ」という言葉が欲しいのであれば、あなたからも「好きだよ」を可愛く伝えて、彼氏が伝えやすい雰囲気を作ってあげましょう。あなたが何もしないまま、彼氏だけが積極的に動いてほしいというのは、少しワガママに見えるかも。

最初は恥ずかしいかもしれませんが、LINEなどのスタンプで気持ちを伝えるのもおすすめです。でも1番は、やっぱり目を見て「好きだよ」と言葉で伝えることです。少しずつ心がけてみませんか。

また、言葉を伝えてばかりだと、マンネリになりがちです。そんな時は、行動でも彼氏に好きな気持ちを伝えましょう。例えば、彼氏にぎゅっと抱きついてみたり、彼氏を後ろから抱きしめてみたり。上目遣いで笑顔を見せて可愛くアピールしちゃいましょう!