あなたの「好き」という気持ちは彼氏にうまく伝わっている?

どんなにあなたが彼氏のことを好きだと思っても、あなたの気持ちがきちんと彼氏に届いていなければ通じません。よく「好きだという気持ちは思っているだけじゃ伝わらないといいますが、まさにこの状態です。

では、どうすればあなたの「好き」な気持ちを伝えることができるのでしょうか。

素直に「好き」と伝える

一緒にいる時間が長いから、好きな気落ちは届いているだろうと思うのは間違いです。一緒にいる時間が長いだけでは「一緒にいて楽しい」くらいしか伝わっていません。プレゼントに添えるカードや、ドライブ中など伝えやすいところからでいいので、彼氏に伝え続けるように心がけましょう。

彼氏に甘えてみる

甘えるという動作は、大人になると、あまりしませんよね。彼氏以外の男性に甘える機会があるとすれば、それは浮気と捉えられてしまうでしょう。ですので、甘えるという行為そのものが「特別な人にしか見せない姿」といえます。

彼氏も「自分にだけ見せてくれるものだ」と実感し、とても喜んでくれるはずです。そして、あなたがスキンシップを取ろうとすればするほど「好き」と思っている自分にも同時に伝わるでしょう。

彼氏に尊敬や感謝の気持ちを伝える

男性は女性に尊敬され、感謝されることで喜びを感じる生き物です。なので、彼氏が彼女から尊敬や感謝の気持ちを伝えてもらえれば、どれほど嬉しいことでしょうか。そして、あなたの「好き」という気持ちも伝わりやすくなるでしょう。

まとめ

カップルの間での愛情表現はわかりやすく、できるだけ頻繁に行われることが理想です。なので「一緒に長く時間を過ごしているから伝わるだろう」では、伝わらないのです。

カップルがお互いに相手へ気持ちを素直に伝えることができれば、その恋は長く続くといえます。最低でも、誕生日やクリスマスといった非日常のタイミングで「好き」という気持ちを伝えることは重要ですよ!

お得なクーポンチェックできるiOSアプリダウンロードはこちらから↓