新しい恋に進むために欠かせないのは、未練からの脱却!

執着とは、過去の彼氏とのことを思い出し、ずっとその状態で前に進めない状態にいることです。過去の恋愛を振り返ってばかりで、前を向いて進むことが考えられていません。そのため、新しい幸せな恋を手にするには、過去の恋愛を手放す必要があるのです。

未練をなくすことは、とても難しい

過去の彼氏との出来事を振り返って「あの時にあんなことを言わなければ、今も彼氏とカップルでいられたのかもしれない」とか「あの時に、私がもっとこんなふうに応えてあげることができていれば、別れることにならなかったかもしれない」と、過去のことばかりを考えている状態が執着です。

過去のことは、過去のこと。現在で「あの時に~しておけば」という仮定の出来事を考えたからといって、今の状況は何も変わることはありません。さらに、恋愛の執着は「後悔」しかないので、ずっと自分を責め続けていることになってしまいます。これでは、次の恋へ進もうと思えないことは、当然だといえるでしょう。

未練をなくすのが難しいのは、なぜ?

友達に彼氏ができたり、結婚したりして、周りがどんどん幸せになっていくのを聞くたび、自分の将来が明るいように思えないと感じてしまうのであれば、執着している状態といえます。

あなたの将来は、あなたがどうにでも変えることが可能です。ただ、次へ進もうと思って行動に起こすか、過去のことばかりを考えて前に進めないかの、どちらをあなたが選ぶのかが影響します。

周りの幸せ報告を聞くと、過去の恋愛を思い出してしまうのは仕方ありません。けれど、それを「今後に活かそう」ではなく、現実逃避のツールになってしまっているのであれば、その執着は少しずつでも手放していく必要があるでしょう。