デートの定番!水族館デートで気を付けることとは?服装や会話などについて

皆さま、こんばんは。デートの定番スポットとして、水族館が挙げられると思います。水族館は元気に泳ぐお魚を見ることができたり、可愛いペンギンやイルカショーなども見ることができるので、とても楽しく二人の時間を過ごすことができるでしょう。ただ水族館デートで気を付けることはあるのでしょうか?本日は服装や会話などをチェックしていきましょう。

水族館デートで気を付けることって?

水族館ではイルカショーは〇時~、ペンギンの餌の時間が×時~というようにスケジュールがあります。その時間に合わせないと見ることができないものもありますので、最初に何時かチェックをして、館内を上手に周ってみましょう。ショーは一つは見た方がきっと面白いですし、時間に余裕があるならイベントをなるべく多く見た方が楽しめると思います。

水族館デートの服装について

水族館は薄暗い場所が多いので、トップスは明るめが良いでしょう。またボトムスは長すぎないものをチョイスしてみてください。水族館は濡れている場所もあります。さらにイルカショーで濡れてしまうと大変なことになりますので、できれば乾きやすい服装の方が安心です。また館内を歩くと意外と疲れますので、靴は歩きやすいものを選んでくださいね。

会話について

水族館でどのような会話をしたら良いかということですが、これは水槽内のお魚の話題で盛り上がることができますので、心配は要りません。お魚の名前なども展示されているので「変わった名前だね」「初めて見た」でも良いですし、お魚について色々話しているうちに、あっという間に時間が経つと思います。

おわりに

デートの定番である水族館は雰囲気も良いですし、天候にも左右されることなく楽しめる場所ですので、デートにとてもおすすめです。色々な場所に水族館はありますので、少し遠出して違う水族館に行くことでマンネリ化も少なくなるでしょう。その水族館ごとに特徴がありますので、水族館巡りを楽しんでみるのも良いと思います。

お得なクーポンチェックできるiOSアプリダウンロードはこちらから↓