気付いてる?気付いてあげて!彼氏があなたに伝えている愛情表現

耳元で「好きだよ」と言われることだけが、彼氏の気持ちすべてだと思っていませんか。けれど、このようにはっきりした言葉ではなくても、あなたに愛情表現をしてくれている男性って多いのです。これからお伝えするようなことが見当たれば、あなたの彼氏が愛情表現してくれている証拠。心当たりありませんか。

デートプランを提案してくれる

不器用な彼氏の場合、丸1日のデートプランを立ててはくれないかもしれません。けれど、あなたに「どこに行きたい?どうやって行くのか調べるよ」や「ここに行きたいと思っていて、近くのこのレストランでランチを食べようか」など、一部でも考えてくれているなら、これはもう立派な愛情表現です。

彼氏がどれだけ気配りできる人なのか、恋愛経験があるのかによっても違いますが、どれもあなたのために考えてしてくれていること。彼氏がひとりで出かける際には、こんなこと考えませんから。

デートの時、多めに支払いをしてくれる

ひと昔前の男性であれば「女性にお金を支払わせるなんて!」という考え方をもっていたものです。けれど、今は「男性も女性も平等」という新しい社会の影響を受けています。そのため、デート費用も半額ずつにしたいというのが男性の本音であったりするのです。

でも、あなたよりも少し多めに出してくれて、いちいち半額を計算しないという行動が見られたら、それはあなたを愛しているからです。あなたが「ありがとう。ごちそうさま」と一言伝えるだけで、彼氏はとても嬉しく思うでしょう。

仕事が忙しくてもあなたのために時間を使おうとしてくれる

男性にとって仕事はとても大事なもの。なので、彼氏が「忙しい」という場合は、本当に忙しく、疲労感でいっぱいの時なのです。そんななか、一言でもLINEをくれたり、「すぐに切らなきゃいけないんだけど」といって電話をかけてくれたり、こんな行動が彼氏に見られたら、これも愛情表現

女性は誰かと話すことによってストレスを発散します。でも、男性はひとりの時間をとても大切にするのです。なので、本当はあなたへの連絡もせずに、ひとりでボーッと過ごしたいはず。それでもこうして、あなたを思い出し、連絡をくれているなんて、愛されていると思いませんか。