肌がキレイになると人生が変わる!↓




その彼ヤバイかも!? 女を不幸にするダメンズの特徴・5つ

好きな彼と付き合えたなら、そのまま幸せになれると思いがちですが、男の中には、女を不幸にするダメンズも存在します。好きな気持ちから関係をこじらせてしまうとかなりやっかいなことにもなりかねません。そうなる前に、ダメンズかどうかを見抜いておきましょう!

ダメンズが女を不幸にする理由

浪費家だったり浮気性だったりと、一緒にいる女性にとってたいへんな男性が、ダメンズと呼ばれることがあります。そんなダメンズたちですから、付き合う女性にとっては苦労が絶えません。やっかいなことに、そうした男性を好きになってしまうと、ダメンズだとわかっていても、なかなか離れられないこともあるのです。

恋は本能で惹かれる部分もありますから、頭では分かっていても…、という感じでしょうか? でも、やっぱり幸せにはなりたいですよね。そのためにも、ダメンズだと判ったら即関係を見直す理性を働かせていきたいところです。

これがあったら要注意! ダメンズの特徴・5つ

では、ダメンズかどうかは、どんなところで見分けられるのでしょうか? 実のところ、「ダメなところ」を隠しているダメンズも多く、特に気のある女性の前では、カッコよく優しいことも多いのです。でも、外向的であろうと内向的であろうと、ダメンズにはある共通点があります。

「でも」からの消極的言動が多い

なにか行動を起こすのをためらったり、やる気を出さない、物事を悪い方向に考えるといった、消極的な言動。そう聞くと、なんだか気弱で、いつも暗い顔をしてそうですが、そうとも限らないのです。明るく振る舞ってはいても、「でも」を付けて、結局行動しない、なんていうダメンズもいます。

たとえば、「全然平気」と言いながら「でも、俺より○○のほうが向いてるからな~」と言って、人に押し付けたり、「俺がやるよ!」と言いながら、「でも、忘れてたらゴメン!」と言って、結局やらなかったり…。思い当たる節があれば、彼はダメンズかもしれませんよ。

必要以上にデカイ声を出す

スポーツ観戦をしていたり、パーティーなどで盛り上がっていたり。ついつい声のボリュームが大きくなってしまうことは、男女共にあります。それは、楽しい、嬉しい、びっくりなどからくる、自然な声の大きさです。

でも、ここで言うダメンズの特徴は、自分が強いことをアピールするための大きな声です。本人は無意識かもしれませんが、大きな声を出せるときに出しておき、自分は強くてなんでもできると思い込もうとしている可能性があります。いざというときに頼りにならないケースも多いので、野太くデカイ声を出す男性には注意してください。

目の前が散乱しがち

物の整理ができないことは、トラブルの元。職場にいる男性なら、仕事上のデスクや引き出しをチェックしておいてください。プライベートの机の上も要チェック。ゴミがそのままだったり、出したものを元に戻さなかったりといった、いい加減な過ごし方は、「誰かがやってくれる」という気持ちの証拠です。

人からどう見られるかを気にせず、自分の一番楽な方法に逃げるクセもあるかもしれません。こうした男性との交際は、結局いつも彼女が尻ぬぐいをすることになりがちです。日常の小さなことですが、それだけに、その男性の素が現れていると言えるでしょう。

相手の意見を確かめずに行動する

ダメンズといっても、悪い人や、思いやりのない人とは限りません。本人は良かれと思って行動しているのですが、結局誰かの迷惑になってしまうということもあります。これは、「自分目線」でしか物事を見れていない証拠とも言えるでしょう。

「どうしてそんなことしたの!?」と聞いたときに返ってくる、「○○だから」という理由は、ビックリするような内容かもしれません。「もっとよく考えてよ!」と言いたくなることが多く、付き合っている彼女もため息が増えることに……。

付き合う前でもいいので、彼がなぜそう行動したのか、その動機に注目して、相手の男性が何を考えているのかを確認してみましょう。

やりかけで辞めることが多い

「え? この前までがんばるっていってたのに…」そう感じてしまうことが多いのは、飽き性の男性。諦めが早かったり、すぐに熱意や注意が他のことに移ってしまう男性は、やりかけで辞めることが多くなります。

こうした男性の場合、彼のためにいろいろ協力してきたことがムダになり、付き合うのが疲れてしまパターンが多いかもしれません。相手の男性が魅力的に感じる過ごし方をしていたとしても、ずっと続けているのかどうかや、地味で目立たない仕事も丁寧にする人かどうかを見極めておきましょう。

消費傾向が気分に左右される

お金の使い方は、ダメンズかどうか見分けられる、一番のポイントかもしれません。浪費家といっても、常にお金を使って人のことだけを言うのではなく、計画性がなく、その時の気分でお金を使ってしまう人のこともいいます。

決して高額でないにしても、コンビニで余計なものを買いがちだとか、余裕がないのに欲しいと思った高額なものを買ってしまうなど、お金の使い方は、その人の人となりが垣間見えます。交際相手に対しても、その日の気分で態度が変わる可能性もあるので、お金の使い方は、その人の性格も表していると考えておいてください。

ダメンズだと気付いたら早めに行動!

ダメンズだと判ったら、早めに行動してください。もちろん、すぐ別れる! という意味ではありませんが、少なくとも話し合いをすることをおすすめします。言いにくいことですが、問題を放置していても、解決はしませんし、不幸の足音が聞こえてくるかもしれません。

好きになり始めている相手なら、冷静に、そして客観的に相手を見てください。自分が幸せになれる相手かどうか、具体的なシチュエーションも想定しつつ、現実の彼と、その動機や心も踏まえて、よく考えてみましょう。

 

肌がキレイになると人生が変わる!↓
iOSアプリダウンロードはこちらから↓