趣味? 性格? ○○が合うと、相性最高のカップルなれます!

付き合う前から、相手との相性は気になりますよね。また、付き合った後も「私たちの相性っていいのかな?」と考えてしまうものです。相性の悪さは、別れにも直結する重大問題。どんなところがピッタリ合えば、相性最高のカップルになれるのかをご紹介します!

相性と愛情ってどっちが大切?

相性と愛情って、よく似た言葉ですが、どっちが大切だと思いますか?
「相性が悪くたって、愛情があればカバーできる!」と考える方もおられるでしょうし、「いくら愛情があっても、相性が悪ければすれ違うのが現実」というご意見もあるはず。

もちろん、どんなカップルにも愛情は不可欠ですが、相性がよければ、より最高のカップルになれることは間違いないのではないでしょうか? 相性がいいからと愛情を育てていないなら、最高のカップルにはなれませんが、相性をしっかり見極めることも、最高のカップルになるには欠かせないことと言えそうです。

コレが合えば相性バッチリ!? 5つの要素

「私たち、ここがピッタリなんです!」という相性の良さは、たくさん種類がありますが、中でも重要なポイントをご紹介します。

安心できる連絡頻度

今どきのカップルに欠かせない連絡手段であるLINE。気軽にメッセージを送れるので、ひと昔前のカップルより、はるかに連絡頻度は密になっているはずです。でも、だからといって、連絡頻度が彼氏か彼女、どちらか一方だけめちゃくちゃ多いとしたら、辛くなってしまうのは容易に想像できます。

必ずしもマメでないといけないということではありません。彼氏の返信がゆったりペースでも、それが気にならないかどうか。「彼ってこんな人だし、いいのよ。愛はいつも感じてるから」なんていえるカップルなら、相性がいいのでしょう。安心して付き合えるはずです。

生活におけるデートの位置づけ

社会人カップルだと、デートの約束をするのも難しいことが多々あります。でも、相性として大切なのは、どれだけデートができるかより、デートがお互いにとってどんな位置づけなのかです。

たとえば、デートが忙しい日々の息抜きとして、お互い気軽にのんびり過ごす時間だと思っているのか。あるいは、デートがあるから毎日がんばれる!というくらい、メインイベントになっているのか。

また、急用でデートが流れてしまったときに、どう反応・対応するか、雰囲気が悪くなることはないか、などもポイントです。こうしたデートに対する意識を、お互いに共有できているかどうかが、相性最高のカップルになるのに欠かせません。

楽しくなれる笑いのツボ

笑いもツボも、楽しく過ごすカップルになるためには大切です。これが合わないと、自分が面白いと思っているのに相手が無反応、なんていうキツい空気が流れます。そのうちギクシャクして、イライラの原因になることだってあります。

これはカップルになる前から、ある程度探ることができるので、自分が面白いと思う動画を見せたりすることで、相手の笑いのツボを探りましょう。もし、笑いの相性で合わないところがあるなら、あえて封印して、安心して一緒に笑えるものを探していくのもおすすめです。

ケンカ後の謝るタイミング

カップルでもぶつかり合う日もあります。それでも大切なのは、どのタイミングで謝るかです。「ごめん、言いすぎちゃって」「ううん、私こそひどいこといっちゃってごめん」と、同じタイミングで言えるカップルは、相性もいいと思いませんか?

同時に「ゴメン」と出たら、それだけで笑顔になりそうです。ケンカにも呼吸があります。ケンカの相性と言ってもいいかもしれません。これが合えば、お互いの話を聞こうという姿勢も早めにとれるので、絆が強くなっていき、結果的に相性最高のカップルになっていけるでしょう。

夜の過ごし方

夜の過ごし方も、カップルの相性を確かめる機会になります。一緒にいるときも、離れているときも、夜をどう過ごすかは、「付き合ってよかった」と思えるかどうかを左右するでしょう。

たとえば、ちょっとくらい夜更かししてもいい。それが楽しいと思えるか、なるべく夜は穏やかに過ごして早く寝て、生活リズムを乱したくないと思うかどうか。これが合わないと、無理な長電話に付き合わされている! といったストレスにもなりかねません。

相手を知れば知るほど、一緒にいるとき、相手が今夜はどう過ごしたいのかも察知できるようになるので、相手の夜の過ごし方は、しっかり観察しておきたいですね!

相性は愛情でコントロールできる!

「あ、こういうところ、私たちピッタリかも!」というポイントはありましたか? もちろん、1から10まで相性ピッタリな人でないと幸せになれないというわけではありません。合わないところも受け入れて、相性の良いポイントを楽しむことが、幸せになれる付き合い方です。

また、愛情があれば、相性の良し悪しもコントロールできます。合わないと思っていたのに、付き合っているうちに、「なんだかんだ彼しかいない」と思えるようになるかもしれません。お互いに、相手とうまくいくようコントロールしていこう、という意識があるかどうかが、最も大切な「愛情」なのかもしれませんね。

 

mira(ミラ)アプリでは、AIが一枚の写真からたった5秒で、顔のパーツのバランス・形・大きさの特徴量をもとに、顔タイプを判定。あなたのための美容法を導き出します。

🎁アンケートはこちら🎁

無料で診断♪ マイカルテを作成

無料でLINEで相談♪