もう1度やり直したい!コロナで疎遠になってしまった人と復縁する方法は?

2月頃から「コロナ」という言葉を度々耳にするようになり、それから数カ月であっという間に広がったコロナ禍。緊急事態宣言が出され外出自粛が呼び掛けられて、私たちの生活は一変してしまいましたよね。

そんな中で、コロナ破局・コロナ別れといったことも聞かれるようになり、今まで親しかった人達とコロナがきっかけで疎遠になってしまった人も多くいます。

その中には、いったんは疎遠になってしまった人と、また復縁したいと望んでいる人もいます。そこで今回は、コロナ禍の影響で疎遠になってしまった人と、再び復縁する方法についてお話ししていきます。

人間関係へも影響するコロナ禍

新型コロナウィルスの広がりを受け外出自粛がなされたことで、今までのように友人や恋人と会えないといった状況になりました。

そんな中、会えない事での気持ちのすれ違いや自粛生活でのストレスからくるイライラなどから、友人や恋人との関係にヒビが入り、疎遠になったり破局したりしてしまったという声が多く聞かれます。メディアでも、コロナ離婚とともにコロナ破局コロナ別れというワードがよく聞かれるようになりましたよね。

緊急事態宣言も解除され、ちょっと心に余裕が戻り始めた今、疎遠になったり破局してしまった友人や恋人と、また復縁したいと願ってる方もいます。そこで、コロナで疎遠になってしまった友人や恋人と復縁する方法をご紹介していきます。

コロナで疎遠になってしまった原因

友人と恋人とでは、疎遠になってしまう原因は少々違うようです。友人の場合、普段は「今度○○へ食事に行こうよ」「この間可愛いコスメ見つけたよ」などたわいもないやり取りをしていたSNSで、自粛中にはコロナの話題ばかり。

自粛のストレスから愚痴やネガティブな発言ばかり聞されたり、これがいいよあれがいいよとコロナ感染予防を度々押し付けられたり、そんなことばかり話すのに疲れてしまって、徐々に連絡を取らなくなり疎遠になったケースが多くあるようです。

恋人との場合は、一番多く聞かれた理由が危機管理意識の相違です。コロナウィルス感染予防のため人との接触を控えることが呼び掛けられる中、平気で会おうと言ってきたり、マスクもせずに呑みや遊びに出かける恋人の危機管理意識のなさに、別れを決めたという声が多く聞かれました。

また、遠距離だったり仕事が忙しかったりして元々会う時間が少なかったカップルの場合、コロナで増々会う機会が減って自然消滅してしまったということもあるようです。

コロナで疎遠になってしまった人との復縁方法

友人の場合

友人の場合、まずは、今までと同じようにLINEやメールで連絡を取ってみましょう。元々仲のいい友人となら一時のすれ違いがあったとしても、以前と変わらぬたわいもない話をしているうちに、また元のようにいい関係に戻れることがほとんどです。

お得なクーポンはこちらから↓

もし疎遠になる前に相手を傷つけるような言動をしていたならば、わだかまりが残らないように素直に謝罪の気持ちを伝えましょう。

恋人の場合

まずは自分の気持ちを再確認する

問題は恋人との復縁方法です。恋人との関係はそこに恋愛感情があった分、友人とのようにすぐに戻るとは言い切れません。それでも復縁したいなら、まずは連絡をする前にもう一度自分の気持ちを整理して、どうして疎遠になってしまったのか、本当に復縁したいのかをちゃんと考える必要があります。

それは、コロナが別れのきっかけであったとしても、もしかしてすでに2人の気持ちが離れていたとういうこともあるからです。その場合には、再び復縁しても同じことを繰り返してしまう可能性もあるのです。また、感情が高ぶっている状態ではきちんと話すことができませんから、気持ちを落ち着ける期間も必要です。

連絡をしてみる

気持ちの整理が出来たら、まずは普通に「元気してる?」といった軽い内容のLINEやメールを入れてみます。相手が普通に対応してくれたら、何度かそのままやり取りを続けましょう。

もう一度話せたとしても一度は破局または自然消滅などで疎遠になった相手です。相手の気持ちもありますからいきなり復縁話はしない方がいいでしょう。

何度かのLINEやメールのやり取りの中で相手の態度もいい感じならば、電話で話してみることをおすすめします。文字でのやり取りと直接話せるのとでは、伝わる気持ちが全然違ってきます。直接話すことで2人の距離もまたぐっと近づくでしょう。そして、相手にも復縁の気持ちがあることが分かったら、きちんと自分の気持ちを伝えてみましょう。

もし相手に復縁の気持ちがなかったら

もし、相手に復縁の気持ちがない場合は、あまりしつこく復縁を迫ったり感情的になったりするのはやめましょう。その人を好きな気持ちも分かりますが、復縁するというのはもう一度恋人同士に戻るということです。

恋人同士として付き合うには、片方の気持ちだけでは付き合えません。あまり無理に迫ってそれ以上相手の気持ちが離れてしまわないように、もしダメだと感じた時には潔く諦めることも肝心です。

復縁を考えている場合注意する事

復縁を考えている場合、大切な事が一つあります。それは、復縁後また同じことを繰り返さないかということです。

本当に元に戻りたい気持ちがあるならいいのですが、急に一人になってしまった寂しさや、まだまだ続くコロナ禍の生活の中で誰かに頼りたい寂しさから復縁を望むのであれば、復縁してもまた同じことの繰り返しになる可能性も十分考えられます。

別れてしまった時の理由をもう一度よく振り返って、本当にその人が自分にとって必要な相手だと思えたならば、思い切ってまた連絡を取ってみるのもいいでしょう。

まとめ

コロナによって、誰もが思いもしなかった生活を送らなければならなくなった今、コロナは私たちの健康に影響を及ぼすだけでなく、人間関係にも影響を及ぼしています。

緊急事態宣言が解除された今もまだ、コロナ禍は収まらず、会いたい人と会えず、急な別れを強いられ、悲しい思いをしている人がたくさんいます。

それでも、コロナが終息を迎えた時にだれもが笑顔でいられるように、「大切な人だから」「会いたいから」今は我慢。そしてこんな時だからこそ、より相手に対する思いやりを持つことが大切なのかもしれませんね。

コロナが終息した時に、全ての人が一番大切な人の隣にいれることを心から願います。

大人気美白化粧水hakuの詳細はこちらから

今人気のクリスタルトマトの詳細はこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

美容に関することが大好きで、メイクやスキンケアといった外から美しくなる事ももちろん、中からも綺麗になれることを心がけています。薬膳マイスターの資格を持っており、メイクやファションでより美しくなるための綺麗なお身体を作ることにも取り組んでいます。 これからも女性が美しくなれるあらゆる知識を広げながら、読者の皆様に楽しく興味を持って読んでもらえる記事をたくさん書いていきたいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします!