流行の炭酸パック【カーボキシー炭酸パック】で肌質改善!

 

針を使わないでパックするだけで肌に炭酸ガスが注入可能な【カーボキシー炭酸パック】。最近SNSでも良く見かけますよね。でも実際は名前は聞いたことがあるけど、どんな効果があるのか、使い方はどうなのか、わからない方もたくさんいらっしゃるでしょう。この記事では【カーボキシー炭酸パック】について深く掘り下げていきます!興味がある方は是非チェックしてくださいね♪

【カーボキシー炭酸パック】とは?

針のいらない全身に使えるCO2トリートメントです。特殊なマスクとゲルが混ざることで肌の上で炭酸ガスを発生させます。VOCEやVERYなどのたくさんの有名雑誌やSNSでも取り上げられていて、今注目の美容パックです。

お家で簡単にエステレベルの美肌ケアが出来ることで人気があります。2020年に韓国の製薬メーカーが日本で化粧品登録を完了し、エステサロンや通販から流通が広まっています。ヨーロッパやアメリカでは2007年ごろからクリニックで扱っており、10年以上愛されているロングセラー商品です。

こんな肌悩みの人におすすめ

  • 毛穴の開きが気になる
  • 毛穴の汚れが気になる
  • 肌質改善をしたい
  • 血行促進・肌代謝をあげたい
  • ニキビ跡の色素沈着が気になる

改善効果は?

  • 肌の弾力性
  • シワの改善
  • トーンアップ
  • 毛穴の引き締め
  • 血行促進
  • ニキビ跡

針を使わずパックするだけで、お肌に炭酸ガス注入が可能です。肌質改善、血行促進、代謝アップが促せます。従来の炭酸パックの炭酸濃度は、多くて約10,000ppmなのに対し、カーボキシーは50,000ppmの炭酸濃度が含まれています。ボディには、色素沈着やダイエット促進の効果もあります。

針を使わないカーボキシーセラピーとは?

炭酸ガスを皮下組織に注入することで、細胞が酸欠状態になり、大量の酸素を必要とする状態になります。その結果、血中の酸素が細胞に運ばれるので、細胞組織の新陳代謝が活発になります。血行が促進され、抹消の血管が拡張し、血液量が増えることで細胞に栄養分が行き渡り、肌質が改善されます。毛穴は引き締まり、肌に酸素、水分を与え、明るくツヤのある肌になります。

13種類の美容成分が配合

  1. キク花エキス
  2. スイカズラ花エキス
  3. センチフォリアバラ花エキス
  4. ハマナス花エキス
  5. エンジュつぼみエキス
  6. オニノダケ根エキス
  7. センキュウエキス
  8. アカマツエキス
  9. クヌギエキス
  10. ヨロイグサ根エキス
  11. アンゲリカテヌイシマ根エキス
  12. カンゾウ根エキス
  13. ユーカリ葉エキス

13種類の美容成分とCO2パウダー入りマスクで瞬時に炭酸ガスを発生させます。炭酸ガスは発生時は肌にピリピリとした刺激が出ますが、時間が経過すると収まってきます。敏感肌の方の方でも使用できるそうですが、肌にあまりにも刺激を感じるようでしたら様子をみてくださいね!

カーボキシー炭酸パックの使用方法

準備するもの

  • ジェル
  • シートマスク
  • ハケ
  • ジェルをいれる容器

使用方法

①クレンジング・洗顔

肌の汚れを落とすために。クレンジングと洗顔を行います。

②ジェルを準備

用意した容器にジェルを入れ替え、塗布の準備をしていきます。

③顔やデコルテに塗布

ジェルをブラシで顔とデコルテに均一に塗布します。ジェルはたっぷり塗布してくださいね!

④上からシートをのせる

専用のシートマスクを肌の上にのせます。空洞ができないように均一にのせてください。お肌の上に炭酸ガスが発生するので、顔全体にまんべんなく広げていきます。高濃度炭酸のため、パチパチという音が発生します。弾いたようなパチパチ感と熱感が出ますが、2~3分で消失していきます。その後20分放置します。

⑤剥がして水洗いする

シートマスクを外し、顔に残ったジェルをスポンジで拭き取ります。洗い流しでも大丈夫です。

使用頻度

3日~1週間に1度が望ましいです。個人差もありますが、初めの1箱は3日に1度、次の箱からは1週間に1度がおすすめです。週に1回の使用でつるつるの毛穴レスな肌に♪

カーボキシー炭酸パックの注意事項

  • 剥離化粧品との併用は不可です。

カーボキシー炭酸パックはピリピリとした体感がある為、剥離化粧品を使用中だと体感がより強く出てしまうためです。剥離化粧品を使用した後は1週間から10日開けて使用して下さいね!

  • ジェルは多めに入っていますが、使い切るようにしてください。残ったジェルは次に使用しないでください。
  • シートマスクはできるだけ、肌に密着させましょう。
  • 炭酸が発生すると肌に痛みを感じる場合があります。痛みが強い場合には、使用する前に保湿力のある化粧水を塗ってから使用して下さい。(オイルは使用しないでください)
  • 終了後は顔が赤くなることもあります。
  • 炎症性のニキビや、傷、顔そり直後など肌にダメージがある際は使用しないでください。
  • 最後パックを剥がす際にジェルが固まっている際は、固まった部分に水をつけて、しっかり湿らせてから剥がしましょう。固まった状態で剥がしてしまうと肌を傷つける恐れがあります。特に髪の生え際には気をつけてください。
  • ピーリングやハイフを行った際は1週間以上間を開けて使用してください。

カーボキシー炭酸パックの内容量

【カーボキシーミニキット 5回分】8,000円(税抜)

  • 30mlゲル×5
  • フェイス&ネックシート×5
  • 専用ブラシ

使用効果の口コミ

炭酸が発生すると、熱と痛みが結構強く出るという声が多かったのですが、5分くらい経つと落ち着くようです。特に肌が乾燥している状態だとより強く痛みを感じるようなので、入浴後の肌がしっとりしている状態や化粧水を塗布してからの使用がおすすめです。

使用後は、圧倒的な透明感とハリ感。肌が潤う事で毛穴が目立ちにくくにり、血流も良くなるためリフトアップ効果も得られます。継続していく事で、より効果が得られるので週1回の使用がおすすめです!

痛みを乗り越えたからこそ、得られる圧倒的な美肌感に満足し、病みつきになる方が多くみられました!

ボディに使用した際の効果

カーボキシー炭酸パックはボディにも使用できます。特に気になる首元のシワや妊娠線、足の肉割れにも効果があります。シワが目立たなくなり、結構促進により浮腫の改善にも!

妊娠線や足のケアは、カーボキシー炭酸パック取り扱いのエステサロンにメニューが組まれている事があるので、気になる方はエステサロンに問い合わせてみてくださいね♪

その他のおすすめ炭酸パック

カーボキシー炭酸パックの他に、人気のある炭酸パックを集めてみました!

フェヴリナ【ナノアクア 炭酸ジェルパック】

ジェルタイプの炭酸パックで、炭酸効果をしっかり引き出す「炭酸濃度」「炭酸発生速度」「炭酸発生量」のゴールデンバランスを実現しました。ザクロ果皮エキスなど10種類の美容成分配合で目元・口元などデリケートな部分にも使用可能です。程よいパチパチ感で傷みも感じにくく、使用後は毛穴の大きさや肌の引き締め感、透明感に効果を感じます。

FLOSCA【炭酸パック】

高濃度炭酸5,233ppmを肌に届けるジェルタイプの炭酸パックです。「見た目年齢-10歳」をデザイニングすべく開発されたアイテムなので、美容成分が20種類も配合されています。洗い流しが不要なのも特徴的で、まぶた・唇・マツエクをつけていても使用可能なのが魅力です。使用後は圧倒的にハリ感に効果を感じます。

FLOSCA公式HPより引用

ミース【モアリッチパック】

保湿効果を高めたジェルタイプの炭酸パックです。使えば使うほど肌が健やかに綺麗になる美肌パックです。ニキビが出来やすい、日に焼けてしまったなどの悩みに効果があり、更に、リフトアップ・透明感・ハリといったエイジングの効果も持ち合わせています。保湿重視の美容成分5種類配合です。

ミース公式HPより引用

ホメオバウ【O2パック】

直営・提携のエステサロン500件以上の取り扱いをされている実績のあるジェルタイプの炭酸パックです。フラーレン・ヒアルロン酸など4種類の美容成分を配合しています。基礎肌力を高めて肌本来の働きを整え、あらゆる肌トラブルに対応します。

ドクターメディオン【スパオキシジェル】

炭酸ジェルパックのパイオニアといわれています。皮膚の専門家が改良を重ねたパックはお墨付きの効果があり、内側から輝くような素肌に導いてくれます。高濃度ビタミンCなど美容成分4種類配合です。

炭酸パック後の肌におすすめケア

エステサロンでは、レーザーや針など、カーボキシー炭酸パックと一緒に併用する事で相乗効果を得られるメニューが充実しています。ですが、家ではどのようなケアがおすすめなのでしょうか。家でできるおすすめのケアを紹介します。

【エピダーム プラス マスク】

肌の再生効果の高いシートマスクです。カーボキシー炭酸パックで活性化された肌に使用すると美容成分が浸透し、肌トラブルのない肌に導いてくれます。大人気のシカクリーム成分であるツボクサエキスやEGFといったエイジング成分配合です。

【エンビロン】

炭酸パックと相性の良いとされるビタミンAの含有量が高く、シミ、シワなどの改善によいとされています。炭酸パックが肌の血流を良くしてくれる事でビタミンAの浸透力を高めます。週に一度続ける事で、効果は得られやすくなります!

まとめ

今回はカーボキシー炭酸パックについて紹介してきました。カーボキシー炭酸パックは全身に使用できるジェルタイプの炭酸パック。効果は抜群に良いですが、使用時に痛みを伴います。個人差はありますが、使用後の肌の変化に驚きリピートするファンが多いようです。

エステサロン中心に販売されていますが、コロナ禍で通販で購入できるようになりました!ホームケアでエステサロン並みの美肌ケアが行えるので、ニキビ跡や毛穴、シワに悩んでる方は是非使用してみませんか?

さらに、エステサロンで導入されているカーボキシー炭酸パックの濃度は通常炭酸パックの7倍と高く、併せてレーザーや針などのメニューもあるので、深くケアしたい方におすすめです!