米倉涼子さんのCMで話題の「カナデル」って?

皆さま、こんにちは。米倉涼子さんがご出演されているテレビCM「カナデル」をもうご覧になられた方も多いと思います。カナデルは今とても話題のオールインワン化粧品です。これまでオールインワンはいまいちといったイメージがある中、カナデルは美容のプロも絶賛するくらいのオールインワン化粧品を開発しました。大人のエイジングケアを簡単に行うことができる、カナデルのオールインワン化粧品を本日はチェックしていきましょう。

カナデルって?

カナデルのオールインワンは大きく分けて3種類ラインナップされています。一つ目が「カナデル プレミアゼロ」です。こちらはパッケージがブラックのタイプで、特にお肌にハリや弾力が欲しい方向けとなっています。二つ目が「カナデル プレミア ホワイト オールインワン」です。こちらはホワイトのパッケージで特に美白に力を入れたい方にぴったりなタイプです。三つ目が「カナデル プレミア リフト オールインワン」です。ピンク色のパッケージで、特にハリが欲しいという方に。

カナデルのこだわりとしては全て共通して5つの無添加を実現しています。合成香料、合成着色料、パラベン、鉱物油、アルコールなどは不使用となっているので、化粧品にはできるだけ添加物が入っていないのが好みという方におすすめです。肌にとって優しい化粧品となっているのが嬉しいポイントです。カナデルの3つのオールインワン化粧品を詳しくみていきましょう。

カナデル プレミアゼロ

お肌の潤いはハリの供給源である、肌の機嫌に着目した複合成分であえる「プレミアムゼロコンプレックス」が配合されているのが特徴的な美容液ジェルです。年齢を重ねるごとに生じる肌悩みから解放される感動を肌に与えてくれます。オールインワンを超える、これまでにないプレミアムな手ごたえが実感できるカナデルの「プレミアゼロ」。ハリや弾力が欲しいという方にとてもおすすめです。

カナデル プレミアホワイト オールインワン

美白のための有効成分がしっかりと配合されているカナデル「プレミアホワイト オールインワン」。これから紫外線が気になる季節に行いたい美白ケアもこれ1つで簡単に行うことができます。濃厚なクリームでお肌を包み込んで、透明感のある肌へ。これまでの美白オールインワンとは全く違う、新たな感触をぜひ、あなたのお肌で実感してみてくださいね。美容液クリームとなっているので、テクスチャーはこってりとしているのが好みという方に。

カナデル プレミアリフト オールインワン

ピンク色のパッケージが可愛らしい、カナデルの「プレミアリフト オールインワン」。こちらにはハリのための美容成分「ハリペプチド」が高濃度で配合されているのがポイントです。みずみずしいテクスチャーとなっている、美容液ジェルです。さっぱりとお使いいただくことができるオールインワンとなっています。こちらは肌のハリが低下してきたと感じやすい方におすすめのオールイワン化粧品です。

カナデルの目元用クリームもおすすめです!

カナデルではオールインワン化粧品だけなく、目元用クリームもラインナップされています。ハリと透明感に満ちたぴかぴかな目元になることができると話題のカナデルの「エフェクト アイクリーム リフト」。外側からもたつく悩みを引き寄せる、ストレッチキープ処方となっていて、しっかりと目元のたるみにアプローチしてくれます。さらにハリ弾力もアップし、柔軟でハリのある目元に。年齢を感じさせない目元になることができるカナデルの目元用クリームをオールインワン化粧品とぜひ、一緒にお使いになってみてください。

インスタグラムでカナデルは人気です!

出典:Instagram

インスタグラムでカナデルのオールインワン化粧品が沢山投稿されていました。カナデルのオールインワン化粧品はパッケージも可愛らしいので、毎日使うのが楽しみという声も。時短でエイジングケアが簡単に行うことができるので、沢山の方たちから支持を集めています。カナデル「プレミアゼロ」は6,380円と少しお高めですが、こちらの「プレミアリフトオールインワン」なら4,180円なので、まずは低価格なものからエイジングケアを始めてみたいという方はカナデルのピンク色のパッケージのものがおすすめです。

おわりに

本日は今注目を集めている「カナデル」の化粧品をご紹介しました。特にブラックパッケージのオールインワンは美容のプロも納得!というくらい優秀なアイテムとして話題です。これまでのオールインワン化粧品で満足できなかったという方でも、カナデルのものはしっかりエイジングケアができますので、ぜひお試しになってみてください。美白やたるみケアができ、潤い、透明感、ハリの全てが手に入る話題のカナデルのオールインワン化粧品のご紹介でした。本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。