埋没法で理想の二重まぶたに!値段やダウンタイムの期間は?

くっきりとした幅の広い二重に憧れる女性も多いのではないでしょうか。二重整形のなかでも価格が安く気軽に行える埋没法は、理想の二重を手に入れられます。しかしまぶたの厚みなどによって向き不向きも。今回は埋没法について、値段やダウンタイム期間も含め詳しくまとめました。

二重まぶたを作る「埋没法」とは

埋没法は皮膚の内側に特殊な糸を通して固定させることで、二重のラインを作る施術です。メスを入れる切開法と比べると腫れのリスクも低く、ダウンタイム期間も短いのが特徴です。

くっきりとした二重に憧れる女性は多いですよね。しかしメスを入れる手術は勇気がいるもの。皮膚を切らない上に整形手術のなかでも比較的価格が安いため「プチ整形」として、女性を中心に人気を集めているのが埋没法です。

人気の裏では、埋没法を行い目が開かなくなってしまった、腫れが引かないなどのトラブルも起きています。トラブルの原因は医師の腕によることがほとんどです。リスクが一切ない整形はありません。信用できる医師とクリニックを見つけましょう。

埋没法が向いている人

  • 手軽な施術で二重になりたい人
  • 費用を安く抑えたい人
  • 自然な二重にしたい人

埋没法が向いていない人

  • まぶたの皮膚や筋肉が厚いor多い人
  • まぶたに脂肪が多い人
  • 埋没法をした経験があるがすぐに取れてしまった人

メリット

  • 切開法に比べてダウンタイムが短い
  • 完成が気に入らないときは元に戻せる可能性が高い
  • 平行二重が作れる(まぶたのタイプによる)

デメリット

  • 極端に体重が増加すると取れてしまう可能性がある
  • 糸の寿命を迎えると二重が取れてしまう

埋没法の施術の流れ

1.カウンセリング

まずは担当医師とカウンセリングを行います。

整形手術において、カウンセリングは最も重要と言っても過言ではありません。自分の希望はもちろん不安な点も全て伝えておきましょう。

二重を作る器具を使用して、施術前にどんな二重になるのか仕上がりを確認できます。なりたい二重のデザインを決めたら、計測して糸で留める位置を決めていきます。

2.麻酔

消毒をしたらまずは麻酔を打ちます。

埋没法の場合、皮膚と眼瞼結膜(まぶたの裏側の粘膜)には局部麻酔を、結膜には点眼麻酔をします。

麻酔に対して恐怖を感じる人もいるかもしれません。少ししみる感覚はありますが、それほど痛い強みはないので安心してください。麻酔をするおかげで、施術中も痛みを感じずに済みます。

3.手術

先端が針になっているメスで肌表面に穴をあけてから、穴に糸を通してまぶたを固定していきます。

埋没法には瞼板と皮膚を縫い止めて固定する「瞼板法」と、繊維の代わりに糸で拳筋と皮膚を結ぶ「挙筋法」の2種類があります。

瞼板法は術後の腫れが少なく、糸を取りたいときに取りやすい方法です。一方挙筋法は糸が瞼板を通らないので、眼球に傷をつけることがなく安全な方法です。医師やクリニックによっても推薦する方法は違います。希望する方法がある場合は、事前に担当医師に伝えておきましょう。

かかる時間は両目で30分程度とあっという間です。縫った糸は皮内に埋没させるため肌表面から見えることはありません。また埋没方は抜糸の必要がないため、施術は以上で終了です。

施術時間が短く切開法よりも気軽に行える点が、人気の理由の1つです。

4.ダウンタイム

施術後1週間程で、目の充血は収まります。3週間程で腫れも引いてきますが、完全に落ち着くまでは2ヶ月程度要します。

それまでは少し、二重の幅が大きく感じるかもしれません。時間が経つにつれて大きさも落ち着いてきて、理想通りの二重幅が完成します。

5.術後診察

埋没法は術後数回程、診察が行われる場合がほとんどです。

クリニックや術後の状態によっても異なりますが、2,3回程通院してまぶたの状態や経過を見ます。もし痛みや炎症がある場合は、すぐに担当医師へ相談しましょう。

埋没法にかかる費用

埋没法は100,000~200,000円が相場と言われています。

切開法と比べ、かなり価格が安くなっています。まれに100,000円以下で施術を行うクリニックもありますが、安さで判断するのではなくきちんと信頼できる医師かどうかを見極めましょう。

まとめ

二重にするだけで、顔の印象は大きく変わりますよね。

切開法と比べ費用も安くダウンタイムも短い埋没法。みなさんもぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

ABOUTこの記事をかいた人

これまで化粧品販売員や医療関係のお仕事を通して、多くの女性の美に関してのお手伝いをさせていただいてきました。私自身何より美容を愛しており、プチプラからデパコスまで新発売のコスメは全て試すコスメマニアです。過去に15kg減量したダイエットの経験もあり、食事や生活を基準に内側から作る美容にも力を入れています。 いつまでも美しくいたいと思う女性の皆さまのお力添いになれるような情報を、発信していきたいと思っています!