バッカルファット除去とは?施術手順やダウンタイムを徹底解説!

顔のたるみの原因の一つに挙げられるのが、バッカルファットと呼ばれる余計な脂肪分です。バッカルファットを除去することで、たるみの改善や小顔効果が期待できます。

バッカルファットはもともと人体に必要のない脂肪とされていますので、除去しても特に問題はありません。むしろバッカルファット除去はメリットの大きい美容整形です。

バッカルファット除去とは?

まず、バッカルファットというのは頬の内側にある脂肪の塊のことです。バッカルファットは加齢に伴ってどんどん下がってくる傾向にあり、顔のたるみやほうれい線の原因になります。

バッカルファット除去は頬の内側にあるバッカルファットを切除することで、頬のたるみやほうれい線を改善し、更に小顔効果まで得られる手術です。

バッカルファットの摘出は口腔内から行います。口腔内を数ミリ程度切開し、必要な分だけバッカルファットを取り出します。局所麻酔を行うため、施術中に痛みを感じることはありません。

基本的には顔のたるみが気になる人に向けた施術ですが、若いうちにバッカルファット除去をしておくことで将来のたるみ防止にも繋がります。

バッカルファット除去に向いている人

  • 顔のたるみやほうれい線を改善したい
  • 小顔になりたい
  • ブルドッグ顔の予防がしたい
  • 半永久的な効果が欲しい

バッカルファット除去は、顔のたるみやほうれい線が気になる人に向いています。

また、バッカルファットは一度除去してしまえば元に戻ることはありませんので、半永久的な効果が期待できます。永続的な効果が欲しい人にも向いています。

バッカルファット除去に向いていない人

  • 頬こけが気になる人
  • お金をあまり掛けたくない

もともと顔がほっそりしている人の場合、バッカルファット除去をしてしまうと頬こけの原因になる可能性があります。

バッカルファット除去は数十万単位の費用が掛かりますので、お金をあまり掛けたくない人にも不向きです。

バッカルファット除去のメリット

  • 顔のたるみが改善される
  • 小顔効果が得られる
  • 老け顔の防止効果が得られる
  • 口腔内を切開するため周囲にばれにくい

バッカルファット除去で得られる効果は、顔のたるみ改善・小顔効果・老け顔防止などです。目に見えた効果が期待できるアンチエイジングとして人気です。

また、バッカルファットの摘出は口腔内から行うため、顔に傷跡がつくことはありません。そのため周囲に手術を受けたことがばれにくいです。

バッカルファット除去のデメリット

  • たるみが改善しない可能性がある
  • 頬こけのリスクがある

もしたるみの原因がバッカルファットでない場合は、十分な効果が得られない可能性があります。

お得なクーポンはこちらから↓

例えば加齢による筋肉の衰退や皮膚組織の緩みがたるみの原因となっているのなら、バッカルファット除去だけでは不十分かもしれません。

他にもバッカルファットを切除し過ぎてしまった場合、頬がこけ老け顔の原因となってしまう恐れがあります。本当にバッカルファットを除去しても大丈夫なのかどうか、医師とよく相談しましょう。

バッカルファット除去の施術手順

バッカルファット除去は医療行為となるため、美容外科や美容皮膚科で施術を受けることになります。

バッカルファット除去の施術手順について1つずつ解説していきます。

①クリニックで相談をする

まずはクリニックの診察で希望のフェイスラインを伝え、どの程度の量のバッカルファットを除去するのかを相談します。

人によってはバッカルファット除去だけでは希望通りにならない可能性があるので、例えば脂肪吸引など他の手術との併用を勧められることもあります。

②局所麻酔

施術当日、無菌の手術室に案内されます。

バッカルファット除去は口腔内から行うため、口腔内に局所麻酔をします。極細の針を使用するので痛みはそれほど強くはありません。

麻酔が効いてくるのを待ち、施術開始です。

③バッカルファットを摘出

メスで口腔内を数ミリほど切開し、そこからバッカルファットをつまむようにして摘出します。

摘出が完了したら出血をしていないかの確認をし、医療用の糸で切開部分を縫合します。麻酔も含め、施術時間は30分~1時間程度です。

④施術終了

施術後は止血のため20分~30分ほど安静にしておくように指示がされます。

最後にケア方法の説明や内服薬の処方をしてもらい、バッカルファット除去の施術は終了です。

⑤ダウンタイム

バッカルファット除去は比較的ダウンタイムの少ない施術ですが、数日~1週間程度は腫れが出ることがあります。

口腔内を切開しているので麻酔が切れたら痛みが出てきます。我慢できないような強い痛みが出ることはほとんどなく、たいていは処方された痛み止めで対処できます。

バッカルファット除去の費用感

200,000円~300,000円

バッカルファット除去の費用はクリニックによって異なります。

安いところで20万円前後、高くても30万円以内で済むことが多いです。

まとめ

バッカルファット除去は顔のたるみ・ほうれい線を改善したい人や、小顔効果を得たい人におすすめの施術です。顔に傷跡が残らずダウンタイムも少ないので、比較的お手軽にできる美容整形だと言えるでしょう。

しかしバッカルファット除去は人によって向き不向きがあるのも確かです。医師とよく相談の上、施術するかどうかを決めてくださいね。

おうちでも小顔効果抜群の美顔ローラーを試してみても良いかもしれません。こちらで購入できます。

created by Rinker
MTG(エムティージー)
お得なクーポンチェックできるiOSアプリダウンロードはこちらから↓