ボーナス前でも行ける!二重術 29,800円!キャンペーン✨

30キロの減量に成功したゆりやんレトリィバァのダイエット法

※ゆりやんレトリィバァさんには許可を得ています。

mira×キレイパス by GMOコラボキャンペーン✨
【全員プレゼント❣11/30まで】

こんにちは!今回はこのコロナ禍で30キロの減量に成功した芸人のゆりやんレトリィバァさんのダイエット方法を紹介していきます。

トレーニング動画がyoutubeにアップされているのでそちらと一緒にみていきたいと思います。ゆりやんさんは本気でトレーニングに挑もうと、自分の寝室にあったベッドをリビングに移動して、寝室をジムにして毎日トレーニングを行っているようです。筋トレをしているフォームなどを確認する大きな鏡まで!でもゆりやんさんは「風水的に家に鏡は、みたいなことは言わないでもらってもいいですか」と笑いを交えながらの動画です。それにしても気合がすごいですよね、ゆりやんさんの本気度が動画越しに伝わってきました。

ゆりやんレトリィバァのyoutubeチャンネル

ゆりやんレトリィバァさんのチャンネル「ゆりやんレトリィバァのシンプルライフ」ではトレーニングルーティーンの動画を三本ほど出しています。ゆりやんのトレーニングルーティーン、続・ゆりやんのトレーニングルーティーン、続々々・トレーニングルーティンの三本です。(2020/9/25日現在)この他にもなかやまきんにくんとコラボした動画などもダイエットする方にはとても参考になると思います!今後も続編としてトレーニングを紹介する動画がアップされるかもしれません!チャンネル登録をして最新のトレーニングの情報を笑いを交えながらみましょう!ゆりやんさんのチャンネルはこちら↓↓↓

ゆりやんレトリィバァのyoutubeチャンネル

ゆりやんのトレーニングルーティーン

ここからはゆりやんさんが実際に毎日行っているトレーニングルーティーンを解説していきます。はじめに投稿された動画から紹介します!続・ゆりやんのトレーニングルーティーン、続々々・トレーニングルーティンは少し内容がかぶるので続・ゆりやんのトレーニングルーティーンだけ解説していこうと思います!

こちらが実際の動画になるので、ぜひ参考にしてください!

 

最初は腹筋からスタートです。8種目ほど行っていきます。間に休憩を挟むことなく腹筋をしていくのでかなりキツイと思います。1種目目は小学生の体力測定の時に行ったような腹筋、上体起こし。仰向けに寝そべって足を曲げて上半身を起こしていきます。状態を倒す時に完全に床にべったりとつくのではなく、頭はつかないようにして常に腹筋に負荷がかかっているようにしています。

休憩を入れることなく2種目目!空中で自転車をこぐ動きで腹筋を鍛えます。先ほどの仰向けのまま軽くヒザを曲げて空中で自転車を漕ぎましょう!頭だけをあげてヒザをみながらトレーニングするのがコツです。呼吸を止めないように注意してくださいね。

3種目目は手を頭につけてヒジとヒザを近づけます。上体起こしに近い動作です。ここでも頭がつかないようにしましょう。

4種目目は足上げ腹筋クロスです。仰向けのまま足をピンっと伸ばして足先をリズミカルにクロスします!目線はまっすぐで、遠くを見るようなイメージです。足先は床から少し浮かす程度がベストです。息を吐きながらトレーニングをしていきます。

5種目目はレッグレイズ。腰を床につけるのを意識しながら、足を少し浮かせます。その状態から足を床と垂直になるまで持ってきます。その繰り返しです。腹筋に常に力が入っていることを意識しながらトレーニングしましょう。腰を沿ってしまうと腹筋に負荷がかからないので注意です。腰がどうしても沿ってしまうという方は手を腰のしたに持ってきてゆっくりな動作で丁寧に腹筋に刺激をあたえていきましょう。

ここの種目をしている間のゆりやんさんのナレーションがすごく良いことを言っています。「まず自分に勝たないといけない、自分が今しんどいからやめるというのは自分に負けているということなので、まあそれでいいのであれば良いんですけどね。でもとにかく自分に勝ちましょう!」ナレーションは冗談で笑えるところもありますが、このような真面目なコメントもあります。トレーニングだけではないですよね、すべての事に共通して言えると思います。自分に勝ちましょう!

 

6種目目はサイドジャックナイフ。横に寝そべって上側の足を持ち上げると同時に上体を起こします。ヒジとヒザがつくようなイメージです。この種目では腹筋の横側の筋肉、腹斜筋に刺激をあたえます。

7種目目はマウンテンクライマー。しかしゆりやんさんのマウンテンクライマーは少し違います。本来のマウンテンクライマーは手だけをついてヒザを胸に引き上げてくる動作です。ゆりやんさんのマウンテンクライマーは上半身がプランクの姿勢なんです。プランクの姿勢というのはヒジと手を床についた状態のことです。ゆりやんさん流マウンテンクライマーですね✨

8種目目はハイプランクです。今度は手がマウンテンクライマーの姿勢でプランクをしていきます。両手と両足を使って体を浮かせる感じです。8種目ノーレスト(休憩なし)できたので相当キツイと思います。

これで一本目のゆりやんさんトレーニングルーティンの解説は終わりです。見てくださいこのゆりやんさんのやりきった表情と滝のような汗を。自分に勝っていますね!ダイエットの仕方ではなく、ダイエットへの姿勢が参考になりますよね。

続・ゆりやんのトレーニングルーティーン

2本目の動画の解説をしていきたいと思います。1本目のルーティーンと違うところは器具を使うところです。ダンベルやバーバルを使っていきます。なかなか家にバーベルがあるという方は少ないと思います。ゆりやんさんはどこの家庭でもある普通のバーベルと言っていますが...。それではトレーニングを見ていきましょう。

まずはダンベルを使ってウォーミングアップ。肩などを中心に重りに慣れていきます。ナレーションもかなり笑えます😁

ダンベルを使ったトレーニングも一つ一つ解説していきたいところですが今回はバーベルを使ったトレーニングを紹介いたします。

ゆりやんさんがやられているのはヒップスラストという種目です。ヒップアップを目的としたトレーニングになります。必要な道具はベンチとバーベルです。ゆりやんさんいわく、どこのご家庭でもある普通の器具なのでトレーニングをみていきましょう。

ヒップスラストはバーをおへその下ぐらいのところで持ち上げます。そしてベンチ台にもたれかかります。ベンチ台をしっかり固定しないとベンチ台が動いて怪我の原因になるので注意してください。おへそのしたにバーを持ってきたらバーとお尻は水平になるくらいまでバーをお尻で持ち上げます。この時に腰が沿ってしまうとお尻ではなく腰に負荷がかかってしまいます。腰痛も引き起こす可能性があるのでフォームは丁寧に時間をかけてつくっていきましょう。

ゆりやんさんはヒップスラストを15回×4セット行うようです。最初の方は上がるけれども、後の方になってくると15回上がらないこともあるので自分の限界まで追い込んでいると言っていました。トレーニングに対する姿勢がとても良いですよね!

ゆりやんさんが使用しているバーベルセットはこちら↓

まとめ

いかがでしたでしょうか。ゆりやんさんの本気度が伝わってきましたよね!30kg痩せるにはかなりの覚悟が必要だと思います。決めたことをきちんと毎日やる、継続の大切さと素晴らしさを教えてもらったような気がします。

皆さんもゆりやんさんのように自分に勝って、素晴らしいボディを手に入れましょう!

 

「見た目の診断、美容法の購入」を1分でできるアプリ。あなたに合った美容法を提案、そのまま注文。外出せずおうちでプロの美容法や人気コスメを楽しめます!

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして!毎日美容関係の記事を20記事以上ネットサーフィンをしながらみている美容オタクです。そんな毎日美容のことを考えている私が書く記事はきっとあなたの役に立つと思います。毎日私の中で美容情報が更新されていきますので、最新で的確な内容を伝えられたらと思っています。