夏に負けない!神崎恵さんのおすすめ・おうちでできる鰻アレンジ法♪

引用元:https://kagoshimayokamon.com/2017/02/01/unaginomat...

今年の夏も元気に過ごせるように、鰻を食べてみませんか?

鰻は食べ応えあって夏バテ防止の効果もありますね。

神崎さんはよりヘルシーにいただける『鰻レシピ』を公開しています。

おうちでもこんなアレンジなら簡単にできそうですね。

鰻をおうちで美味しくヘルシーにいただいて、今年の夏も元気に乗り気ましょう♪

鰻は栄養豊富

鰻には栄養が多く含まれています。

ビタミンA、ビタミンB、カルシウム、DHA、が含まれています。

ビタミンAには抗酸化なども作用もあるので、お肌にもよく免疫機能の低下を防してくれます。

またビタミンBも多く含まれているので、紫外線の強くなるこの季節にはおすすめのメニューになりますね。

鰻にはコラーゲンも多く含まれているので、お肌にはとてもいい食べ物なんですよね。

またカロリーもステーキなどに比べて200キロカロリー以上も低いので安心して食べることができますよ!

鰻は日本のスーパーフードと言えるかもしれません。

神崎さん流のうな丼はこれ!

神崎さんのお家うな丼はこれでした!

ご飯に胡瓜や茗荷を混ぜて、さっぱりとさせているだけではなく彩もよくとても素敵なうな丼になっています。

丼として食べるだけではなく、うな茶漬けにしてさらにさっぱり♪

アイディアも詰まった一品です!

View this post on Instagram

お昼ごはん。美味しかった🤤 元気が欲しいときはこれ。鰻茶漬け。 玄米に、きゅうり、茗荷、生姜、大葉、錦糸卵を混ぜたら、鰻のタレをまわしかけ、さくさくっとまぜる。 上に鰻と山椒たっぷり。 半分くらいはこのまま食べて。 半分からは、ひたひたのだし茶漬けにして。 鰻のタレとおだしとほうじ茶。香味野菜にきゅうりのシャキシャキ。抜群の組み合わせ。 元気がでるなぁぁ。 左がわたし。 ちょっと少なめ。 なぜかって。 昨晩韓国ドラマを見ていて、今日は絶対に辛ラーメンにキムチを食べようと決めていたから🍜そう。両方食べました!辛ラーメンにたまご入れて、キムチと一緒に。もちろん、鍋のままいきました。 ごちそうさまでした🙏 さくさくフライドチキンとか、食べたくなる。深夜の韓国ドラマ。 ドラマは昔からかなり見ていて。ここ数年はリアルタイムの韓国ドラマを見ています。毎週楽しみ♡ #おうちごはん

A post shared by Megumi Kanzaki (@megumi_kanzaki) on

おわりに

おうちうな丼はよりヘルシーに作るなどもとができますね。

神崎さんのようにご飯に混ぜるものをアレンジすることで、よりヘルシーになります。

鰻はお店で食べる方も多かったと思いますが、こうやってお家でも作れるのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

美味しい鰻はこちらから購入ができますよ♪